FC2ブログ

そらのひかり

Entries

【篩(ふるい)】の時期が来るにあたって

言葉だけ出した【篩制御式】
篩は「ふるい」と読みます。

「ふるいにかける」のふるいです。
ものを入れてゆり動かし、粒の大小によって選択、分離するための道具ですね。

その、篩の時期が来ています。
そして篩にかけられるのは私たち「人」です。


以下マーヤさんのブログより抜粋

日本が龍の姿をしているというのは、以前からよく言われていることです。
登り龍と下り龍があるとも、白竜と黒龍があるともいわれています。

この龍の姿は、古い文献にもあるのですが、定期的に寝返りをし、入れ替わります。
2頭の龍がある・・というのは、おそらく寝返りのせいでのことかもしれません。
この龍の寝返りは様々ないきさつがあって、1年早まり今年2月3日にありました。

このことで「篩」は稼働します。
「うそ」「いつわり」を初めとした悪しき面を振り返らないと、篩から零れ落ちます。
こうした悪しき面はすでに出始めていました。

整って綺麗なお姿でもゆがみが生じます。
人間は生まれた時にバランスが整った体をもって生まれますが、育つうえで様々な負荷が実際にかかります。片側にカバンを持ちすぎてゆがむとかをはじめとしてね。

ですが、このことではなく「ゆがみ」が出ます。

そして篩が動き始めた段階で、来年来るであろうとあることに大きく関係してゆきます。
その前段階で、二極に分かれていくのです。

・・・が・・問題はそこだけではないのです。
堕ちまいとする力が「迷っている」力を引き込んでいくといわれています。



堕ちまいとする力に引っ張られないよう
巻き込まれないためのワークとなります。

今年限りのワークです。
ニケの時と同様、守りの為のお品も作成されます。


セルフアチューンメント方式で
「5月6月7月」の限定です。

詳しくは後日UPするお知らせをお待ち下さいませ。


-------------------------


【内なる龍覚醒セッション】5月6月限定
【覚醒済みの内なる龍パワーアップ】

お申し込み受付中です。カートにUPしております。

お申し込み用カート・お問い合わせ

 ~ albore ~  http://albore.cart.fc2.com/





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

aononote

Author:aononote
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック