そらのひかり

Category [セッション ] 記事一覧

金龍 豊かさのダウンロード

龍師がお送りする20の龍の流れの1まずは、金龍・豊かさのダウンロード。龍とは何でしょうか。西洋のドラゴンと呼ばれるものは、大地のエネルギーを大きく得るものとして知られていますが、東洋の龍は空を総べる者とも言われています。大自然の象徴であり、力強い存在である「龍」龍もドラゴンも世界にありますが、西洋と東洋の流れを司る時、東洋はまず東洋の流れを汲んで西洋を受けるのがよいとも言われるものです。龍たちはあら...

【龍繋ぎ】 先ほどカートにUPしました。

ドラゴンマスターが人と龍とを繋ぎます。龍と生きるということは、自分の人生をしっかりと自分で選び取り生きていくという覚悟を決め、それを成すことです。現代、人の生気が希薄になり世界が揺らぎつつあります。古来より人とともに生きてきた龍はその状態を憂い、人を助けこの世界を良くしたいと願っているのです。人が自分の人生をしっかりと生きるために。それをサポートしてくれる龍と人とを繋ぎます。龍のエネルギーは強大で...

天の邪鬼転換ワーク

天の邪鬼転換ワーク を行います。天の邪鬼といえば、「言う事に逆らい何でも反対のことをするひねくれ者」というイメージがありますが、古事記における存在は「天探女命(あまのざくめのみこと)」です。三鬼大権現のお力を借り、運気を切り替えるといわれます。大運は神々と本人との魂の約束ですので手出しは出来ませんが、小さな変化を起こす手を貸してくれます。ある選択が先々の流れを変えるように、小さな変化が先々に影響を...

金脈を整える、っていうのは・・・

9月も23日となり、すっかり秋の気配ですね。夕方6時にはもう暗くなってきていて、びっくりです。ついこの間まで7時くらいまで明るかったのになー。【麒麟・金脈コードワーク】は9月いっぱいで終了です。先日は、 「努力 云々・・・」 って辺りを書いたので、今日は「金脈ってなんだろう。金脈を整えるってどういうことだろう」という辺りについて少し。麒麟のワークは、受け取るべきものをうまく受け取れていない方が正し...

うちにきた麒麟の流れ

9月も半ば近くとなり、だいぶ秋の気配ですね。朝晩の空気も涼しくなってきましたが、ただいま【鳳凰・朱雀のワーク】が終わり、暑々の碧乃です。こんにちは。さて、【麒麟・金脈コードワーク】の終了も近づいてきております。麒麟のワークは金脈を整えます。「努力するということを自分自身に約束できる事」という事で、「自分は努力してるだろうか??」と受けるのに躊躇されている方もいらっしゃるかもしれませんね。で、よくあ...

ご案内

プロフィール

aononote

Author:aononote
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: